ビリろぐ - Billyken WebLog from AKITA CITY-

billyken.exblog.jp ブログトップ

2017年ビリケン的10大ニュース

★新年会。タイムテーブルという脚本作り。
★「THE SKA FLAMES先輩のステージでTOKYO SHOTを弾く」という、20年前の俺に説明しても全く理解してもらえないであろうカオスな一夜。
★だびりー。数年ブリに自分以外が作った曲を覚えるのに必死。
★腰崩壊で病院ばっか行ってたなあ。老化&タナボタ。
★今年のGAME OF DEATHは20年間のリメイク作業。更に磨きあげましょ。
★7年間憑いてたキツネ的なモノがスッと取れる。肩軽い~~~!
★ウッドベース絶不調で色々試したりイジったり引っぱり出したり。結果ええ感じに。
★MUZIK2017。様々な可能性を秋田シーンに問いかけてみた。来年一度仕上げてみます。
★秋ぐらいに完成させる予定だったモノを年末ギリギリまでもがいてやっと10%。年明けからまた頑張ります。
★LAUGHIN' NOSE秋田公演。ええ夜でした。
★今年もThe KING LION様々な場所でSKA演らせていただきました!男鹿水族館GAOではシロクマとタイマン。
★「世代」「シーン」「ジャンル」「仲間」「初期衝動」。色々勝手に考えた一年であった。まだまだ悩もう。
★HEAD SLIDER。俺自身も初期衝動と今一度向き合ってみるわ。20180107SUN。よろしく。
★↑ 13個ある。
 
まー、いろいろと節目の年でございました。
 
なんだけどね。
何度も言ってますが、ただただ辞めなかっただけで結果続いてるだけであって。
そこを誇る気なんてサラサラ無いのです。
20周年イヤーだろうがあまり肩に力を入れずに通常運転を心掛けていた一年でした。
 
ただ、19周年企画のテーマに掲げた「継続」という言葉はずっと意識してたかなぁ。
 
SKA APPLICATION
ファミリーコンサートMUZIK
GAME OF DEATH vol.1
 
継続とは想像と破壊。
自分の中で大切にしていた形を一度破壊し再構築してみました。
成功した事もあったり、もちろん新たな課題点も見つけたり。
まだまだやれる事あるわなー。楽しいなー。
幸せな音楽人生を歩ませてもらってますわな。感謝ですわ。
 
今年の漢字一文字は「道」。
 
以前The KING LION 15周年イヤーの時に、頻りに「集大成」という言葉を使ってた気がします。
その年が終わって気付いたのは「あ、まだまだこれからなんだな」という当たり前の事実。
目の前にはまだまだゴールが見えない道が果てしなく続いてました。
集大成なんておこがましかったね。
自分が歩んでいる道の、ただの経過点の一つだったワケですよ。
考え方を変えたら毎回が集大成であるべきだしな。
 
肩に力を入れずに自分と向き合った2018年。
自分の中ではこれから続ける為の実験的且つ下準備に費やした一年だったと思います。
企画も、バンドも。
5年後、10年後、そして20年後。
笑ってステージに立つ為に。
笑ってステージを観てもらう為に。
まだまだ道半ば。
模索しながら進んで行こうと思う。愉快な仲間達と共に。
 
 
なので、新年早々から始まるGAME OF DEATH 20周年&新年会。
http://billyken.exblog.jp/26317490/
 
前述の通り「20年の集大成だ!!」なんて事は全く思ってなくて。
今までの新年会企画とはちょっと違った目線の組み方。
実験的な年にしてたツモリです。なんとなくね。なんとなくなんだけどね。
実験というより一度シンプルに考えてみようかなと。
逆に20周年という節目でしかやれない形な気もします。
 
濃厚な一日一日をお届けできたら幸いでございます。
もしも、初日の頭から最終日の最後の最後まで完走していただける方が居たら
この四日間がまた違った見え方が出来るようになると信じて組んでみました。
4DAYS GIGS。
その真価が問われる年だと考えております。
生き証人になっていただければ嬉しく思います。
 
 
そんな2017年のビリケンでございました!
2018年もご贔屓に!こっぱらげっちょ!!

e0314002_23460216.jpg
e0314002_23461189.jpg
e0314002_23461930.jpg
e0314002_23481097.jpg
e0314002_23481555.jpg
e0314002_23482106.jpg
e0314002_23482645.jpg
e0314002_23483299.jpg
e0314002_23484456.jpg
e0314002_23485090.jpg
e0314002_23493044.jpg
e0314002_23494059.jpg
e0314002_23494668.jpg
e0314002_23495160.jpg
e0314002_23495671.jpg
e0314002_23500121.jpg
e0314002_23500678.jpg
e0314002_23501213.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2017-12-31 23:46

GAME OF DEATH 20周年&新年会&カバー大会開催

12/24(日)更新・・・タイムテーブルを公開いたしました

e0314002_17444024.jpg

GAME OF DEATH 20周年&新年会 4DAYS GIGS
2018年1月5日(金) / 6日(土) / 7日(日) / 8日(月/祝)
毎年恒例カバー大会開催
複数ステージ制
 
一公演前売券:1,000円(1D別)
一公演当日券:1,500円(1D別)
全公演通し券:2,000円(1D別)
高校生以下:全公演無料(身分証明書提示/1D別)
 
※他開催日で使用済みの半券チケット提示で当日券500円(1D別)
※予約したバンドが出演しない公演にご来場でも予約扱いで対応
※フライヤー持参で前売料金で入場可
※来場者全員にYM (RubberJohnny) デザイン2018カレンダー進呈
 
 
■公演 其乃壱
2018年1月5日(金)@LOUD AFFECTION
OPEN / START >> 17:30
 
LIVE ACT >>
difrakto
FREE CROSS
WEED
A.D
左手はそえるだけ
BLACK LIST
砂丘
イグッスベイ
近藤馬之介
日本民謡 梅若流梅若会
 
 
■公演 其乃弐
2
018年1月6日(土)@LOUD AFFECTION
OPEN / START >> 13:30
 
LIVE ACT>>>
ザ・ヘルシーバルカンズ
CODE No.5
バッカ
T.O.C.A
THE TWISTED SKELTERZ
Howling With Pain
The Winston
絶対楽
THE LIMOUSINE DRIVE
thisismyfirst
最上瞬
伊藤携
安東卓
バキューム
☆ケツショット☆
 
 
■公演 其乃参
2018年1月7日(日)@CLUB SWINDLE
OPEN / START >> 13:30
 
LIVE ACT >>
HEAD SLIDER
LITTLE DOG WALTZ
FUN FREAKS
gyro-captain
halos
HEEL AND TOE
The KING LION
宇宙民族
エアりある
呑んだクレイジー
SOULMATES
Dingiso
近野淳一
中川正太朗
菅原ユウキ
イシオカダイスケ
day off
Mole&Sammy
VJ KUNITSUKA
BVAN
and more...
 
 
■公演 其乃死
2018年1月8日(月/祝)@CLUB SWINDLE
OPEN / START >> 13:30
 
LIVE ACT>>
NO REALIZE
LIVING TODAY
Haste Makes Waste
Hold Out Hope
JOY STICK
The wyyy
Beggar's Banquet
Zeleive
艶消
from Yesterday
ヒト×ヒト
Silver Paper Airship
けんご
KOBUSHI
伊藤一馬
池田和人&大場陽太
エクスカリバー
遮光カーテン
and more...
 
 
■4DAYS DJ ACT>>
秋田スリム(LONG TALL RECORDS)
SxUxDxA
マボロシ子
BEN(百鬼夜)
 
 
■4DAYS PHOTO WORKS>>
Yuya Tase(音撮)
おぎおぎ
ケンタロウ(Zeleive)
 
 
Facebookイベントページ>>
参加クリックで前売り予約対応いたします。代表者様の参加で複数枚予約対応可能ですので、当日受付でご希望枚数をお伝えください。
https://www.facebook.com/events/2107679956132000/
 
 
■チケットメール予約 >>
http://www.headslider.jp/
※ページ最下段メールフォームよりお問い合わせください


-----------


皆々様のおかげで今回も開催の運びとなりました!
秋田シーンの一部分がこの四日間に集結します。
 
20年。前から言ってる通り「続けた事」を誇る気は一切無いんです。
ただただ辞めなかっただけだから。
ですが、20年この企画を続けられた事は秋田シーンに心から感謝しています。
ありがとうございます。皆々様のおかげで生きて来れました。
 
OPEN&CLOSE。近年提唱している言葉です。
本来CLOSEが好きで、狭く深い世界を作りたいと考えていました。
ただ、閉じたままの世界は緩やかな自殺。
深い世界を作る為には一度扉を開かなければならない。
開いた扉を再び閉じた時、その世界はとても濃い物になる。
そしてまた開く。その繰り返しでシーンは強くなると信じています。
近年はOPENの方を強く意識しておりましたが、今回は逆を打ち出してみようと思っています。
CLOSEの世界。
「OPEN&CLOSE、and OPEN」、20周年4DAYSのテーマです。
 
 
何かが繋がればいい。
毎年強くそう思ってます。
追加出演者は来週の第二弾発表で!
楽しみましょう!ジェネレイション!!!

[PR]
# by billyken69 | 2017-12-04 20:58 | GAME OF DEATH

継続

e0314002_22184926.jpg
昨日はLOUD Affectinへ。
LAUGHIN' NOSE、鎧、difraktoの3マン。
ありえる3バンドに思えるかもしれないけど、実は非日常の極み。

純粋に楽しかった。純粋に嬉しかった。
「仲間のバンドがラフィンと対バン」という簡単な話ではない。
なんだろうな、言葉で説明しちゃうと陳腐になっちゃうんだよな。

創造と破壊が無い継続はすぐに惰性へと変貌する。
創造と破壊を繰り返したからこそこのタイミングで出会えた。
OPEN&CLOSE。
そんな夜だったと個人的に思っています。勝手にね。

それにしても強烈な一夜だった。。。
レジェンドはやっぱレジェンドやで。
継続を実践し続けて来た先輩達はやっぱすげーわ。
今思い出しても震えるw

e0314002_22200191.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2017-10-30 22:21 | etc

MUZIK2017総括





PHOTO ALBUM>>

以上、俺なりのフェスの作り方2017でした。
全てのファミリーと、支えてくれたファミリー達に感謝。‬
‪また来年、 MUZIK2018でお会いしましょう。



[PR]
# by billyken69 | 2017-10-30 21:56 | GAME OF DEATH

10/15(日) GAME OF DEATH PRESENTS 『MUZIK2017』

10月14日(土)・・・
シークレットオープニングアクト発表
RIDDIMATES(東京)

出演者紹介ページ
http://billyken.exblog.jp/26106633/

出店・ワークショップ紹介ページ
http://billyken.exblog.jp/26108710/
e0314002_20572373.jpg

e0314002_17185938.jpg

e0314002_15452167.jpg

GAME OF DEATH PRESENTS
MUZIK2017
SKA & ROCK & REGGAE ファミリーコンサート
 
2017年10月15日(日)
サン・パティオ大町(中庭ステージ&Portoステージ)
10:00 START ~ 22:00 CLOSE
入場無料 投げ銭制
◆総額二千円以上の投げ銭で特製オリジナル手ぬぐい進呈
e0314002_17252428.jpg
 
■入場完全無料(投げ銭にご協力ください)
■入場後出入り自由
■18時までフロア内禁煙(喫煙場所有)
■雨天決行 / 荒天の場合全公演Music Bar Porto店内にて開催
■飲酒運転 / 未成年飲酒・喫煙×
 
e0314002_08312031.jpg

 
>>LIVE ACT
Reggaelation IndependAnce(東京)
The KING LION
英心&The Meditationalies
Watanabeach!
宇宙民族
ぱんだらけ
木目のジャイロ
木目のダブリー
近野淳一(鴉)
佐藤空 & 船木航(T.O.C.A)
HARU a.k.a. sowing refugees
右近(ベルベル人)
アラートJ
草階亮一(halos)
最上瞬 & 山口琢也(RICKLEAF)
エクスカリバー(ヒューマンビートボックス / 高校生)

>>オープニングアクト(AM11:00〜)
RIDDIMATES(東京)
 
>>DJ ACT
FLAME STORE DJ's
Shigeru(jah)
MASA(The KING LION / Jamaican Time)
 
>>VJ ACT
VJ KUNITSUKA(Spike-Bloom)

>>PIERROT PERFORMANCE
Pちゃん(わっさんず0821 / ダースコちんどん隊)
 
>>FOOD & DRINK ※お子様フード有り!
Music Bar Porto
トリノス食堂
organic and raw 種と実
 
>>WORK SHOP
六染両(染め物ワークショップ 手拭い・トートバッグ 持ち込みOK!)
FLAME STORE(キャンドル作り)
 
>>SHOP
的屋青金堂
型抜き屋(Beggar's Banquet)
六染両
FLAME STORE
 
>>DECORATION
TORINOS製作所
FLAME STORE
億千曼荼羅亜
 
 
------------------
★投げ銭のお願い
ファミリーコンサート MUZIK2017は、補助金や企業協賛金等の支援を一切いただかず
機材設置費や広告宣伝費等、全ての経費を
お客様からの投げ銭のみで運営してみようという実験的企画です。
来年度以降もこの方法で運営して参りたいと考えておりますので
ご来場のお客様には何卒アーティスト・イベントへの
「投げ銭」のご協力をお願いいたします。
未来の秋田シーンへの礎とも考えております。
総額二千円以上の投げ銭をしてくださったお客様には
イベント特製オリジナル手ぬぐいを進呈させていただきます!(性善説の自己申請!)
e0314002_22125423.jpg
------------------
★小さなお客さまに「シャボン玉セットプレゼント」
サン・パティオ大町中庭無料スペースでご自由に遊んでください!
------------------
サン・パティオおおまち保育園様ご協力による託児スペース設置!
e0314002_17360801.jpg
e0314002_21042813.jpg
MUZIK2017では、会場内に隣接する「サン・パティオおおまち保育園」さんのご協力で、保育園を託児スペースとして開放させていただきます!
現役保育士さんによる1歳~5歳ぐらいまでのお子様の預かり保育です。マラカスなど手作り楽器を作ったりしても遊べるます!
いつも頑張ってるパパママも、ちょっと羽を伸ばせる1日に!
 
【こんな時に!】
・このバンドは30分ライブに集中したいわ~
・お昼寝しちゃったからゆっくり横にして寝させてあげたいな~
・ちょっと寒くなったから屋内で遊ばせたいわ~
・あのお友達と仲良くなったから安全な場所で自由に遊ばせたいな~
 
等々、お子様はもちろん、パパママも楽しい一日を過ごせるようご希望に出来る限り対応させていただきます!
最短30分から、お子様のご機嫌も考慮し最大2時間程度のご利用をおすすめします。
オムツ交換・調乳スペース・お子様用トイレは無料開放いたしますので、お気軽にご使用ください。
楽しく、そして安全な一日になるよう、スタッフ一同努力いたします!
 
※有料:お子様1人 30分 500円
※託児可能時間:10:00~18:00頃まで(ご希望に応じて調整いたします)
※受付で簡単な身分確認をさせていただきますので、免許証等をご持参ください
※オムツ交換・調乳スペース(無料)もございます
※お子様用トイレも御自由にご利用ください
イベントHPのメールフォーム、各種SNSから事前予約可
※予約をしなくても当日受け入れ人数に空きがあれば受けられます
※当日の状況によってお断りをすることもありますので事前予約をお勧めします
------------------
★こどものおもちゃ交換会
ご自宅で遊ばなくなったおもちゃや、ぬいぐるみ・絵本を会場内でみんなで遊んだり交換したりしませんか?
※壊れていない物で消毒していただければ幸いです
※状態によってはお断りする場合がございます
※おとなのおもちゃは不可とします
------------------
★FLAME STORE PRESENTS「キャンドルナイト」
日が暮れたらSTART!キャンドルの灯と音の共演。
Good Muzik!Good Light & Shadow!
------------------
★親子で楽しめる手作り体験「ワークショップ
手作りキャンドル体験 by FLAME STORE
※世界で1つだけのキャンドルを作れます(10分~15分)
※料金:材料費込500円(親子での参加可)
 
染め物ワークショップ by 六染両
※手ぬぐいやトートバッグに染物体験!(20分~30分)
※料金:材料費込2,000円~(商品によって異なります)
※材料持ち込み受け付けます(素材は綿か麻のみ)
※当日配布の投げ銭特典の手ぬぐいにも染めれます!

------------------

ゲスト:Reggaelation IndependAnce(レゲレーション・インディペンダンス

e0314002_20192316.jpg


東京発ジャマイカ経由全世界行き!!
メンバー全員がジャマイカ音楽を経由しつつ、さらなるルーツであるアフリカに回帰した、ジャンルにとどまらない好奇心と情熱が生み出した漆黒のクールネス・サウンド!
トロンボーン、サックス、トランペット、ツイン・ギター、ツイン・パーカション、ドラム、ベース、オルガン/キーボード、そしてダブ・ワイズの総勢11人メンバーが混然一体となって繰り広げる享楽の宴!

Revelation(啓示)とReggae、Independence(自立)とDanceをかけあわせた造語からくるバンドネームは、Roots Musicへのリスペクトと自分たちの音楽に対する姿勢が示されている。
09年の初LIVE以降、回を重ねるごとに進化するそのサウンドは、あらゆる音楽のエキスが散りばめられ、「東京発ジャマイカ経由全世界行き」と評され、海外のDJ達からも高い評価を得ている。
2011年・2016年 FujiRockFestival、Peter Barakan's LIVE MAGIC、2013年 朝霧JAM出演、2014年は、映画ROCKERS出演の伝説のシンガー KIDDUS I をはじめ海外のアーティストとの共演も多い。





>>3分で解るファミリーコンサートMUZIK


>>1分で解るファミリーコンサートMUZIK



-----------------------

最近仲間達と「遊び場を作る」という事についてよく話す。
ライブハウス・クラブはもちろん豚小屋フェス・大台ロックフェス・ONRF・太平山ロックフェス...。
全て最高な遊び場の形。正解も不正解も無い。

GAME OF DEATHが考える「ファミリーコンサート」の定義とは。
単なる「子供向け」ではない。
パパもママにお兄さんもお姉さんも、皆が「心から」楽しめてこその「ファミリー」だと考えてます。
「子供達の同級会」と「大人達の同窓会」が共存する場。
なかなか週末夜のライブハウスに来れなくなったお客様に向けての日曜昼からのライブイベントを
GAME OF DEATHが持つ毒要素を残したまま皆様にお届けいたします。
全ての世代の家族達に捧げます。

俺なりのフェス、俺なりの遊び場の作り方です。やっぞ。Glocal!

[PR]
# by billyken69 | 2017-10-14 07:59 | GAME OF DEATH

MUZIK2017 SHOP紹介

MUZIK2017では美味しいフードや親子で楽しめるワークショップも!
秋田の猛者達が勢揃いでございます。

------------------
★SHOP
------------------

的屋青金堂
e0314002_21051399.jpg
年に一度現れる流浪の出店「的屋青金堂」。今年は「大人も愉しめる輪投げ屋さん」をやります!子供のオモチャやら大人のナニやらご用意いたします。是非ご一投。



型抜き屋(Beggar's Banquet)
e0314002_21360138.jpg
太平山ロックフェスティバルでベガバンが物販と言い張った「祭りでよくあるアレ」。面白そうな事に関してはアンテナ張り巡らせておりますので取り逃しません!青金堂ブース内に共同出店させていただきます!




六染両
e0314002_21024069.jpg
e0314002_21050409.jpg
バンドマン時代に県内外で活動してるうち”染”を知る。解散後は独学で習得した”染”を武器に、再び県内外で開催されるライブイベント、野外イベントで展示販売をする。最近では北は利尻島から南は与那国島等に放浪、バイク旅出店に夢中な模様。
BAR STAGEに掲げられるタペストリーにも注目してください!



FLAME STORE
e0314002_21064348.jpg
秋田市東通のキャンドル専門店。 「キャンドルのあるライフスタイル」がコンセプト。香り付き「アロマキャンドル」や植物を入れた「ボタニカルキャンドル」サイズの大きな「ビックキャンドル」など様々なキャンドルが販売される他、デコレーションとしても協力してくださいます!毎年感謝です!

------------------
★FOOD & DRINK
------------------

Music Bar Porto
e0314002_21013586.jpg
BAR STAGEとしても利用させていただくPortoさん。当日はアルコールやジュース等ドリンクとおつまみを提供してくださいます!長年イタリアンで腕を磨いてきたオーナーの料理とお酒を楽しみながら、最高の音楽に浸ってください!
https://www.facebook.com/pg/Music-Bar-Porto-1523706020973648/
https://www.instagram.com/music_bar_porto/



organic and raw 種と実
e0314002_21080054.jpg
e0314002_21022110.jpg
不純物を排除し、健康的でポジティブな物質を取り入れる事が出来る植物由来のオーガニックナチュラルフードを提供いたします!
パンやおやつ、お子様フードにもご期待ください。
https://www.facebook.com/Organic-and-raw-%E7%A8%AE%E3%81%A8%E5%AE%9F-412223348984751/



トリノス食堂
e0314002_21020095.jpg
e0314002_21021117.jpg
「定食」という枠の中で和食だけにとらわれず、自由な発想の料理を、ほぼ地元秋田県産の食材、厳選した調味料、又は自家製調味料を用い展開。また、トリノス食堂主催のケータリングプロジェクト「Torinosoup」を2017年より始動。ミュージシャンによる演奏会や、空間のデコレーション等、食事を楽しむトータルな企画も行っています。
当日は芋の子汁やきりたんぽ等、子供も大人も美味しく食べられる汁物で攻めるとのこと!?
https://www.facebook.com/torinosfactories/


------------------
★親子で楽しめる手作り体験「ワークショップ」
------------------

手作りキャンドル体験 by FLAME STORE
e0314002_21014288.jpg
e0314002_21015185.jpg
世界で1つだけのキャンドルを作れます!
蝋で出来た薄い板をお好きな大きさに折っていただき、メイソンジャーの中にお好きな色の蝋をお好きな順番で詰めていっていただき最後に注蝋して完成です

所要時間:
10分~15分

料金:
材料費込500円(親子での参加可)



染め物ワークショップ by 六染両
e0314002_21101845.jpg
手ぬぐいやトートバッグに染物体験!
当日配布の投げ銭特典の手ぬぐいにも染めれます!

所要時間:
20分~30分

料金:
・手ぬぐい 2,000円
・トートバック 2,500円
・材料持ち込み 2,000円~(素材は綿か麻のみ / 商品によって異なります)
・MUZIK2017配布手ぬぐい持ち込み 1,000円(特別価格!)

そうそう!そうなんです!
当日、二千円以上投げ銭特典で配布させていただく
特製手ぬぐいにも持ち込みで染める事ができるんです!
六染両さんのご厚意で特典手ぬぐい持ち込みの場合は特別価格です!

そんなワケで、ボクもさっそく染めてみました!
こちらが手元に届いた手ぬぐいです!ええ感じ!!
e0314002_21122244.jpg
それを六染両さんの手ほどきで、人生初の染め作業、、、。
濡らして丸めて絞って染料ちょちょちょでしばし放置で水でジャブジャブ、、、
e0314002_21220379.jpg
でけたあああああ!!!!!
ええ感じやああああああああ!!!!!
e0314002_21124380.jpg
ボクは2枚作りました!
自分だけの1枚が出来上がりますので、是非是非投げ銭特典GETしてくださいねー!
今後も完全非売品でございます!

[PR]
# by billyken69 | 2017-10-13 21:22 | GAME OF DEATH

MUZIK2017 出演者紹介

当日の出演者情報をタイムテーブル順にプロフィール・動画を交えご紹介させていただきました!
当日はこの猛者達が会場を「異次元」へと押し上げてくれます!
イベント詳細はこちら! >> http://billyken.exblog.jp/26042837/

e0314002_15452167.jpg
11:00~ オープニングアクト
RIDDIMATES
e0314002_06271197.jpg


ブラスロッカーズ・サウンドを掲げ、ありふれた音楽ではない、刺激のある音楽を創りだし、日々の喜びに変えるバンド「リディメイツ」。熱くて、男臭くて、音を楽しんでいて、ご飯を良く食べる。生活の一部に音楽が常にある、そんな願いがあるんだか無いんだか。本気で遊んで、本気で音楽する、そんなバンドの物語。



11:50~ The KING LION
e0314002_21104298.jpg

ジャマイカとほぼ同じ面積の秋田県で1999年に結成。この決して人口が多いと言えない秋田県で、このメンバーが揃ったという事実は奇跡と言える。THE SKA FLAMES、DETERMINATIONS、RICO RODRIGUEZ、EDDIE "TAN TAN" THORNTON等、多くのSKA LEGEND達と共演。メンバー各々がライブイベント「GAME OF DEATH」「SKA APPLICATION」、DJイベント「JAMAICAN TIME」等を定期的に企画しており、秋田のみならず東北SKAシーンの中心的バンドである。
注目すべきはThe KING LIONの「硬派」な姿勢。クロスオーバー化が進む音楽シーンの中で目指すのはあくまで原点。『退行という名の進化』を目標に掲げ、60'sの音を再現すべく日々活動。強烈な個性を放ちながらもオリジナルに負けない渋さを持ち合わせるその"KILLER SKA"は、月日を追うごとに鋭さを増し続けている。



12:20~ アラートJ
e0314002_21123652.jpg
別名、ひとつぶ300メートル、ヤビ、やかじん、ヤニー、あかかぶと2016、レッドブルーグリーン、VJ KUNITSUKA、まぁ、俗に言う宇宙人。



13:00~ ぱんだらけ
e0314002_21130447.jpg

秋田唯一のSteel Pan Band。2012年からバンドとして活動。5年間かけて様々な場所でSteel Panを演奏して 触れて 愉しんでもらってきましたが みんなにこの楽器は伝わっているのか⁉︎。未だ Panを広めるべく 想いあるところで弾きまくってます♪



13:30~ HARU a.k.a. sowing refugees
e0314002_21203057.jpg
種蒔く人。 歌うお母さん。歌うパン屋さん。
10代、R&Bに恋をして歌い始め、その後日々の暮らしの中で自身の中のラスタファリズムに安らぎを感じながら自然に寄り添い暮らし、そして歌う。



14:10~ Watanabeach!
e0314002_21133535.jpg

東日本大震災後、地元東北に戻り活動開始。平成25年、秋田県内のライブハウスやBARなどで活動を本格化し、バンドを結成。昨年は男鹿ナマハゲロックフェスに出演、またAAA(トリプルエー)のSKY-Hiライブツアーに参加、大曲花火大会ウィークメインステージでもパフォーマンスし、各地で反響を得る。
同年、リリースしたセカンドミニアルバムはABSラジオ年間ランキング2位、エフエム秋田のパワープレイに選出。FMはなびではファーストミニアルバムからの曲がパワープレイに選出。
楽曲はポップス、レゲエ、ヒップポップ、ブルースや民謡を取り入れ、陽気で優しくも強さを感じるメロディー。
カバーも持ち合わせているため、老若男女、様々な角度から楽しめる音楽性とライブが持ち味のアーティスト。



14:45~ 佐藤空 & 船木航(T.O.C.A)
e0314002_21134941.jpg
佐藤空:T.O.C.Aのボーカル、ギター担当。バンドと平行してソロでの弾き語りを精力的に活動。

船木航:T.O.C.A、Audrey Head Bangのボーカル、ギター、バンド内楽曲の作詞作曲を担当。




15:25~ 宇宙民族
e0314002_21140578.jpg

RUSTIC from 秋田!ロカビリー、スカ、カウパンク、アイリッシュ等の音楽に、独特な韻を踏む日本語歌詞を乗せて、パンチのある声で歌い上げる。共に歌い踊り拳を振り回すべし!



16:00~ 最上瞬 & 山口琢也(RICKLEAF)
e0314002_21301715.jpg

RICKLEAF・・・2007年、秋田にて結成。何処までも伸びてゆく透明感のあるヴォーカルを基盤とし、人間の儚さと一筋の希望を併せ持つ詩の世界を歌いあげる。その情景をより鮮やかに感じさせる独特のコード使い、四季の移り変わりをも想わせるリズムアレンジが合わさり、一曲一曲に短編映画のような展開を吹き込む。



16:40~ 木目のダブリー
e0314002_21182031.jpg
The wyyyの親戚。
ロゴは木目のジブリー。
ゆったりとしたアコースティックサウンドをお聞きください。



17:10~ 近野淳一(鴉)
e0314002_21145138.jpg

秋田県に住みながら全国規模で活動する唯一のミュージシャン。ロックバンド鴉(からす)のボーカル&ギター。
鴉は2001年に結成、2008年テレビ東京系ドラマ24『怨み屋本舗REBOOT』主題歌「夢」でメジャーデビュー、その後も毎日放送・TBS系『闇金ウシジマくん』主題歌「巣立ち」など様々な楽曲が起用される。
鴉をもっと知ってもらうべく、バンド形態ではなかなか行けない場所にも潜り込めるようにと2013年から近野淳一名義でアコースティックギター一本の弾き語り活動を本格的にスタート。



17:45~ ベルベル人
e0314002_21190600.jpg

ワークショップをきっかけに集まった男女混合のアフリカンチーム。西アフリカの楽器・ジェンべ、ドゥンドゥン、バラフォンで奏でる大地のリズムとパワフルなダンスで県内各地に出没中!



18:15~ 木目のジャイロ
e0314002_21164620.jpg
秋田のロックバンドgyro-captainの佐々木陽介と、同じく秋田のアコースティックユニットtieの浅野博明、畠山亮が居酒屋で飲みながら結成したアコースティックロックバンド。ギター2本とパーカッションで、鋭く暖かい短編映画の様な楽曲を県内外で演奏している。



18:55~ 英心&The Meditationalies
e0314002_21194870.jpg

南米での音楽修行、仏道修行を終えて帰国した僧侶音楽家・英心を中心に秋田県在住のミュージシャンが集まり2014年に結成。レゲエやラテン、サンバを軸に仏教的世界観を匂わせた歌詞をのせる独特のスタイル。
代表曲「秋田濃厚民族」が、秋田定住PRソングとしてニュース番組に取り上げられるなど、様々なメディアで話題を呼ぶ。
2015年7月にはファーストアルバム「からっぽ」を発表し、秋田・東京で行われたリリースパーティはいずれもソールドアウト。また、本作品は『ミュージックマガジン』2016年1月号にて、年間ベストアルバム2015レゲエ[日本]部門で第1位を獲得した。
現在は秋田県内を中心としたライブや、テレビCMへの楽曲提供、ナレーションの担当など、活動は多岐に渡る。


19:25~ エクスカリバー
e0314002_21162947.jpg
beatboxer/地球儀愛好会/応援団団長。
ステージこそが俺の生きる場所だ。



20:00~ Reggaelation IndependAnce(東京
e0314002_21172885.png

東京発ジャマイカ経由全世界行き!!
メンバー全員がジャマイカ音楽を経由しつつ、さらなるルーツであるアフリカに回帰した、ジャンルにとどまらない好奇心と情熱が生み出した漆黒のクールネス・サウンド!
トロンボーン、サックス、トランペット、ツイン・ギター、ツイン・パーカション、ドラム、ベース、オルガン/キーボード、そしてダブ・ワイズの総勢11人メンバーが混然一体となって繰り広げる享楽の宴!
Revelation(啓示)とReggae、Independence(自立)とDanceをかけあわせた造語からくるバンドネームは、Roots Musicへのリスペクトと自分たちの音楽に対する姿勢が示されている。
09年の初LIVE以降、回を重ねるごとに進化するそのサウンドは、あらゆる音楽のエキスが散りばめられ、「東京発ジャマイカ経由全世界行き」と評され、海外のDJ達からも高い評価を得ている。
2011年・2016年 FujiRockFestival、Peter Barakan's LIVE MAGIC、2013年 朝霧JAM出演、2014年は、映画ROCKERS出演の伝説のシンガー KIDDUS I をはじめ海外のアーティストとの共演も多い。



21:15~ 草階亮一(halos)
e0314002_21214182.jpg

2005年
halosを始動自主制作音源「sub human voice」をリリース。 *現在は廃盤
2006年
12月、山中湖VICTOR STUDIOにて、松岡健 氏をエンジニアに迎えレコーディング。1st mini album「record」をビクターエンタテインメント/SaaS Recordingsよりリリース、全国ツアー。
音源を聞いた小学校校長の意向により、授業の一環としての演奏依頼。
2007年
東北最大の野外ロックフェス「ARABAKI ROCK FEST '07」メインステージに出演。「第1回仲小路JAZZ FESTIVAL」出演。12月、2nd mini album「coyote」を制作、リリース
2008年
全国ツアー、Apple Storeインストアライブ。自主レーベル「Rolling Thunder Records」を設立。12月、山中湖VICTOR STUDIOにてレコーディング。
2009年
2月、3rd mini album「blue bird」リリース。秋田、仙台でのワンマンライブ、下北沢でのツーマンライブ、全国ツアー。
2010年
漫画家 みずしな孝之原作の「けものとチャット」(OVA-オリジナルビデオアニメ)のDVD作品に楽曲提供。仙台OTOYA STUDIOにて同作品レコーディング。11月、秋田内陸縦貫鉄道CMソングに「青い鳥」が起用。11月、山梨県小淵沢「星と虹レコーディングスタジオ」にてレコーディング。
2011年
1月、4枚目のアルバム「ivy,ivy,ivy」をリリース。1月、FM秋田1月度のパワープレイ楽曲に選出。1月、2月、リリースツアー、新宿ツーマン、秋田ワンマンライブ。3月、配信サイト「OTOTOY」コンピレーションアルバム「Play for Japan」に参加。8月、live DVD 「ivy,ivy,ivy release live」をリリース。
2012年
5月、全国ツアー「歌と弦10本、たまにトロンボーン」。7月、下北沢SEED SHIPにてhalos企画ツーマンライブ開催。
2013年
1月、自主企画「halosとドブロク」開催。3月、配信サイト「OTOTOY」コンピレーションアルバム「Play for Japan 2013」に参加。8月、自主企画「halosとsominica」開催。10月、"T"RUST SHOP 「FREE COMPILATION VOL.1」に参加。10月、ニューシングル「笛の音が響いている」をリリース。10月、FM秋田10月度のパワープレイ楽曲に選出。
2014年
11月、 5th mini album「PLAY」リリース。ワンマンツアー「ワタリドリ」を開催。
2015年
11月、ニューシングル「鞄のなか」制作。12月、自主企画「halosとLion」開催。12月、エフエム秋田30周年記念コンピレーションアルバム「Do You Remember Local`Roll Radio」に参加。
2016年
4,5月、草階亮一、近野淳一(鴉)スプリットソロツアー「BY THE WAY」。同ツアーコラボ曲「バイザウェイ」リリース(ツアー会場限定発売 *完売)。
2017年
10月、6th Album「MACARONI」リリース。




DJ FLAME STORE DJ's
e0314002_21443730.jpg
from jamhouse - the killer




DJ Shigeru(jah)
e0314002_21412655.jpg
ラーメン




DJ MASA(The KING LION / Jamaican Time)
e0314002_21423626.jpg
The KING LIONのフロントマン兼ボーカル。
UKパンクからツートンスカ経由にて古いジャマイカ音楽に出会い魅了される。古き良き時代のジャマイカ音楽が楽しめるDJイベントを秋田で根付かせたいと思い、2003年より「ジャマイカンタイム」をスタートする。現在は不定期にラウンジスタイルやゲストDJを迎えたスペシャルイベントをマイペースに開催、レコードオンリーや60年代のオリジナル・スカ、ロックステディに特化したDJイベントとして行っている。
また、情緒的ロックステディセレクションをプレイするべく試行錯誤している毎日。

[PR]
# by billyken69 | 2017-10-12 21:30 | GAME OF DEATH

同窓会に行きましてん

「昔こうだったよね」とか「俺ってこうだったんだよね」等の過去を振り返る系の話が死ぬほど苦手なので
今まで同窓会みたいなのは基本スルーしてきたんだけど
昨夜小・中学校の同窓会に深夜呼び出していただき3次会?ぐらいから参加。
ベタに変わったねーとか変わってないねーとか、皆の半生とか現状とか、お前誰だとか(当時一言も話した事ない人も居るのよね)
とりあえずたくさん話をした。楽しかった。死ぬほど笑ってしまった。
結局朝まで。やっと二日酔い回復。

帰り際、3年間毎日一緒だった悪友に
「昔があるから今があるんだぜ」なんて当たり前な言葉をかけられて当たり前に納得した。
そりゃそうだわな。

今年1月に開催した新年会企画に掲げたテーマが「継続」。
これはただただ続けた事・続ける事を誇るのではなく、
創造と破壊を繰り返し、過去と未来を繋ぐ事こそが「継続」だという意味を込めたツモリだった。
過去を踏まえぬ未来なんてただの「現状」でしかない。
全ての経験を生かし繋げてこそ、新しい「未来」を創造しうるのだ。
それこそが「継続」。

同じ話だわな。まー音楽も人生も同じって事かね。
当たり前な事を当たり前に再確認できた夜だった。
 
GAME OF DEATHは1997年の11月にスタート。
翌年にゲストバンド(山嵐・MINOR LEAGUE・SOBUT)を呼ぶまで地元バンドだけで進めてきた企画だった。
今年20周年YEAR。
自分的には新年会に掲げた「継続」という言葉を意識し今年は取り組んでいる。
創造と破壊。今風に言えばブラッシュアップ。
7月に開催したSKA APPLICATIONもそう。
「SKA APPLICATION」というずっと大切にしてきたコンセプトを一度破壊し、新しい形を提示しようと模索した。

今週GAME OF DEATH vol.154開催。
この企画は言うなれば「GAME OF DEATH vol.1」のブラッシュアップ。
新年会のような4日間50バンド出演するような祭的な企画ではなく、
1DAYの地元バンド企画をどうシーンに提示できるか。新しい形として。
今までの経験を全てブチ込んだ地元バンド企画の「未来」をお届したいと考えております。
 
そう、長々と書いたけど告知です。
今週末です。秋田の本気の一つの形。お待ちしております。
 
---------
 
GAME OF DEATH vol.154
2017年8月19日(土)@ LOUD AFFECTION
 
〒010-0011 秋田市南通亀の町3-44 川原田ビル2F
チケット電話予約>>018-827-3383
 
16:30 OPEN/START
ADV:2,500円 DOOR:3,000円(1D別)
※来場者全員にYM (RubberJohnny) デザインステッカー進呈
※高校生以下入場無料(1D別)
※フライヤー持参で前売料金で入場可
 
Facebookイベントページ>>
参加クリックで前売り予約対応いたします。代表者様の参加で複数枚予約対応可能ですので、当日受付でご希望枚数をお伝えください。
 
LIVE ACT>>
16:30~ OPEN / START
17:00~ バッカ
17:40~ 高橋のりえ
18:05~ S.C.B
18:45~ halos
19:25~ 最上瞬&伊藤一馬 Band Set
20:05~ 中川正太朗
20:30~ 鴉
21:10~ RubberJohnny
 
DJ ACT>>
Ryoppy(Hold Out Hope)
しお(SHARE!!)
 
 
もちろん、タイムテーブルは真実75%。(また)
残り25%は現場で。
e0314002_18241215.jpg

e0314002_20475431.jpg

e0314002_21145403.png

[PR]
# by billyken69 | 2017-08-15 21:33 | GAME OF DEATH

秋田県秋田市でバンドやらイベントやらディージェイやらやってます。GAME OF DEATH、HEAD SLIDER、The KING LION、笑顔、適当、本気


by billyken69
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite