ビリろぐ - Billyken WebLog from AKITA CITY-

billyken.exblog.jp ブログトップ

長文『halosとボク』

e0314002_21232759.jpg

e0314002_2123537.jpg

写真は去年の今頃。
「halosとLion」がちょっと動き出した瞬間。

12月12日(土)、秋田LIVESPOT2000にてロックバンド「halos」とスカバンド「The KING LION」の2マンライブが開催されます。
halos企画「halosとLion」です。
ロックとスカです。
日本を代表するVJの一人、VJ KUNITSUKAさんも招集です。
何故この2マン?
よく聞かれます。
オファーされた側なのでその真意はhalos草階亮一にでも聞いていただければと思うのですが、実はこのオファーをいただく前からボクも考えていたのです。
「今年のThe KING LIONのライブはhalosと2マンやりたいなぁ」と。
実際、企画内容練ってから来週電話しようと思ってたその翌日。
halos草階亮一から逆オファー電話をいただきました。
相思相愛な感じで気持ち悪かったです。
何故この2マン?
何故なんでしょうね。

僕がhalos及び草階亮一という存在を強く認識したのは、いつかのGAME OF DEATH新年会からでした。
halos前のバンドが確かHEAD SLIDER。
ご存知の方はご存知かもしれませんが、HEAD SLIDERのライブは会場の空気をカオスにしちゃいます。
しちゃうんです。(確認)
しちゃうよね?(再確認)
そんなモミクチャ後のhalos。
草階亮一が静かにギターを奏で、一発声を出した瞬間。
カオスだった会場の空気は一変しました。
その瞬間から、僕はhalos草階亮一のトリコです。
全部持っていかれました。
ああ、この人はバンドの流れも、その場に存在してる空気も、何も関係無いんだ。
この人が持っている「空気感」という、恐ろく強力過ぎる武器。
天性かもしれない。
努力の結果かもしれない。
どちらもかもしれない。
そんな事もどうでもいい。
ただただ「強いぞ、この人は」「悪いぞ、この人達は」「極悪だぞ、halosは」
そう思いながらhalosのステージを見ていたのを覚えています。

そもそも、halos草階亮一とちゃんと話すようになったのはそんな昔ではないんですよね。
年齢も音楽歴もほぼ一緒。
そんな近い環境にいつつも、昔は全く絡みが無かったハズ。
(ステロバと対バンは1度も無かった)
(TEEN'S MUSIC FESTIVALでは対バンしてたらしい)
(ティーンズ!!)
なんでですかね?
まー、あれでしょうね、ボクがいけなかったんでしょうね。(笑)
若い時、二十代前半ぐらいまではもっと頭の中がガチガチでしたから。
「PUNKしか認めない!」「悪い音しか認めない!」「速い曲しか認めない!」
的な。
若かったのですかねえ。
それが間違っていたとは今でも全く思っていませんが。
若い時は「変わらぬ格好良さ」が全てだと思っていました。
年を取ってよかったと思うのは「変わっていく格好良さ」という物にも気付けた事でしょうか。
どちらが正しいワケではありません。
ただ、奏でる音の背景にある「イキザマ」をなんとなく感じれるようにはなってきました。
「イキザマ」が伴わない音にはあまり興味がありません。
halosというバンド。
草階亮一という男。
それが奏でる音にはいつだって「イキザマ」が見えます。
それですかね。
ボクがhalosとやってみたいと思った理由は。

ダラダラと書きましたが、仲良しこよしなライブをやる気は全くありません。

halos
The KING LION
VJ KUNITSUKA
秋田LIVESPOT2000
PA 千葉 剛志

「異色2マンなんだから、とことん非現実空間を作り上げよう」
その点はhalos草階亮一と意見が一致しました。
それが今回の「halosとLion」です。

異色?
混沌?
必然?

全ての答えは2015年12月12日(土)。
ええ空間作りまっせ。
ガッツリ60分濃密なKILLER SKA炸裂させます。
今まで無かった一つの「The KING LION」のカタチ。
ご期待ください。

------------------

halos × The KING LION 2MAN GIG
「halosとLion」

2015年12月12日(土)
LIVESPOT2000 (秋田市中通4-5-9 1F)
19:00 OPEN / 20:00 START
ADV:¥2,000 DOOR:¥2,500(+1drink)

イベントページ参加クリックで前売り予約対応いたします
https://www.facebook.com/events/1651520298456694/

ACT>>
halos
The KING LION
VJ KUNITSUKA(Spike-Bloom)

TICKET INFORMATION>>
LIVESPOT2000(TEL:018-831-9600)
及び各バンドのオフィシャルサイト、SNSのメッセージ、コメントなどでも受付ます


------------------

「何かが繋がればいい」
ここ数年の個人的テーマの一つです。
この日も、何かが繋がれば最高だと思っております。
皆々様のご来場をお待ちしております。







[PR]
# by billyken69 | 2015-12-07 21:23 | The KING LION

秋田メロコア祭 総括 - 2015年〆オブデス

e0314002_16155468.jpg

e0314002_16163234.jpg

e0314002_16191112.jpg

e0314002_16171665.jpg

e0314002_16173277.jpg

e0314002_16175028.jpg

e0314002_16182465.jpg


若い時は眉間にしわ寄せながら暴れまくるライブが大好きだったんですが、土曜のような終始笑顔に溢れるライブもいいもんだなと、心から思ってしまいました。歳取ったんですかね。

秋田メロコア祭 - GAME OF DEATH vol.140、ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、CLUB SWINDLEスタッフの皆様、渾身のイラストを書いてくれたRubberJohnny YM君、そして、

狂気のアンコール曲を炸裂させたSOULMATES、 ※無現ループ
マサキ君の登場で一部のコアなファンを感涙させたSUBMISSION、 ※一部のコアなファン=俺
(MC以外)キレッキレな過去最高のパフォーマンスだったINCENSE、 ※MC以外
仕上げに仕上げてきやがった大人げないNO BORDER、 ※機材代含む
いつだってイキザマを魅せてくれるHEEL AND TOE、 ※おじさん OF おじさん
奇跡のMCで100点満点の空気作りをやってのけたWEED、 ※佐川君のMCではない
誰よりも皆の笑顔を引き出したFREE CROSS、 ※前回り受け身ダイブという新しいモッシュピット
最初やらかしたものの最後に会場爆発させたDJ ちゃんまり、 ※加藤
最後のFREE CROSSでヒジをやってしまったDJ orooro、 ※黒崎

誠に誠に誠にありがとうございました!心より御礼申し上げます。
入場者特典のCDも予想を上回る勢いで無くなってしまい、ゲットできなかったお客様に関してましては誠に申し訳ございませんでした。ゲットできたお客様、超ラッキー(←)。ナイスコンピなので是非是非可愛がってください。秋田メロコアシーンの、20年分の、「今」が集約されています。未来に繋がる1枚です。

今回、開催前から何度も伝えたのが「ノスタルジーではない」という事。
あの日の全てが「今」「現在」であり、「未来」に向けた企画のツモリでした。
GAME OF DEATH今年の年間企画テーマ『世代の超越』最終章であり、
今年1年間の集大成のツモリでした。
秋田シーンの未来に向けたツモリでした。

おじさん達でキャッキャキャッキャしたかったんじゃないんです。
おじさん達を次の世代に繋げたかったんです。
バンドも。お客さんも。
「久しぶり」「懐かしい」
数々のそんな温かい言葉を耳にしました。
そんな皆々様も「今の秋田シーン」を体感してくれたはずです。
繋がったんです。
お客さんも。バンドも。
後は僕じゃなくてもできます。
WEEDが主催の秋田メロコア祭があったっていい。
FREE CROSSが主催の秋田メロコア祭@ライスポなんか超観たいじゃないか。
やろうと思えばできるんです。
繋がったので。もう仲間なので。
今回の秋田メロコア祭とは名前・場所・形・規模は違えど、
来年以降この化学反応は必ず何かの形で発生するはずです。
いたる所で。
今回出演した7バンドは全て「現役」のバンドです。
(まぁそもそも解散してたのはNO BORDERだけですけど)
(あ、NO BORDERは土曜日をもって完全再結成ですよ)
(↑!!!!!!!)
感覚的には先週までのメロコアシーンから一気に倍になったんです。
今回出演できなかったWATER SLIDERだってもちろん現役です。
これから新しいバンドだって必ず生まれるんです。
新しいお客さんも増えるんです。
下の世代からも、上の世代からも。

さあ、面白くないですか?秋田メロコアシーン。



あと言わないと嘘になるので補足。
あーだこーだ書きましたが、完全なる後付けです。(←!!)


今回の企画が動き出したのは2015年4月19日。

「HEEL AND TOEが動ける状況になった」

本人達の口からそれを聞いた時。
「解った、ヒールが今一番いい景色でライブやれる場を俺が作るよ」
すぐに約束してしまった。

1996年。
18歳。
森川隆春。
上野剛。
佐々木治。
この人達に出会えたのが全ての始まり。
ずっとこの人達の背中を見て育ってきた。
19年目の恩返し。

始まりは完全なる私情でした。すんません。



以上、秋田メロコア祭でございましたっ!!
これにて2015年〆オブデスでございますっ!!
今年も一年本当にありがとうございましたっ!!
ではまた来年!!
2016年1月9日(土)、10日(日)、11日(祝)!!
GAME OF DEATH 18周年&新年会 3DAYSでお会いしましょう!!
やまんです!!!


e0314002_16144291.jpg


------------
秋田メロコア祭の写真をカワイイ多勢君がカッコヨク撮影してくれましたよ
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.865806950207065.1073741828.100003333057383&type=1&l=88b8ea8462
[PR]
# by billyken69 | 2015-11-30 21:00 | GAME OF DEATH

タイムテーブル - 11/28(土) 秋田メロコア祭

e0314002_2133914.jpg

いよいよ今週末28日土曜に迫りました秋田メロコア祭!タイムテーブルを公開いたしました。トッパーSOULMATESからトリのFREE CROSSまで、秋田のメロコアシーンの歴史をギュッと凝縮した一夜です。未来に向けた一夜です。ええ流れです。皆々様のご来場をお待ちしております!

出演者紹介まとめはこちら>>
http://billyken.exblog.jp/23897677/

イベント詳細はこちら>>
http://billyken.exblog.jp/23685634/

----------

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -
2015年11月28日(土)@ CLUB SWINDLE
OPEN / START >> 17:00
ADV:1,500円 DOOR:2,000円(1D別)

※入場者先着40名様に全出演バンド参加コンピレーションアルバム進呈
※入場者全員にYM(RubberJohnny)デザインのイベントステッカー進呈
※フライヤー持参で前売り料金で入場可
※Facebookイベントページ参加クリックで前売り予約対応いたします
https://www.facebook.com/events/767763593346571/


TIME TABLE>>
17:00
OPEN

17:30~18:00
SOULMATES

18:10~18:40
SUBMISSION

18:50~19:20
INCENSE

19:30~20:00
NO BORDER

20:10~20:40
HEEL AND TOE

20:50~21:20
WEED

21:30~22:00
FREE CROSS

22:30
CLOSE


DJ ACT>>
orooro
ちゃんまり

チケット電話予約>>
018-865-7150 (CLUB SWINDLE)

TIME TABLE PDF版>>
http://www.headslider.jp/junk/20151128TT.pdf

e0314002_21675.jpg
e0314002_2161484.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2015-11-24 21:04 | GAME OF DEATH

出演者紹介まとめ - 11/28(土) 秋田メロコア祭

今週28日土曜。いよいよ「秋田メロコア祭」開催です。
先着40名特典のCD編集してたらなんかゾクゾクしてきた。
「懐古主義」なんかじゃない。「未来志向」な一夜なんだよ。

出演者紹介をまとめてみました。
これがメロコアの「現在進行形」です。

秋田シーンに問います。
「メロコアとはなんぞや?」

答えは今週末!


タイムテーブルはこちら>>
http://billyken.exblog.jp/23900656/

HEEL AND TOE
e0314002_21194946.jpg

1996年結成。2007年9月shimura(Ba)が加入し現在の形となる。PUNK、メロコアを中心に、時代に流されない自分たちがかっこいいと思った音を表現している。ここ数年はライブ活動を休止していたが、20年目を迎え満を持して復活。

Sammy(Vo)
GOH(Gu)
mole(Dr)
shimura(Ba)

--------------

NO BORDER
e0314002_214148.jpg

1998年結成。秋田市内を中心に、県内外にて活動。自主制作CD2枚、オムニバスCDに参加し更に精力的に活動。2002年12月23日解散。13年の歳月を経て、再結成。昔と変わらないメロディーをひっさげ、シーンに再び舞い戻る。See ya in the pit…

キヨタカ(Vo)
Akky(Gt/Cho)
ダイスケ(Gt/Cho)
T@gucci(Ba/Cho)
大山(Dr)





--------------

SUBMISSION
e0314002_20325199.jpg

日本語で哀愁、そして激情を奏でるロックバンド「鴉」近野淳一(ジョン)の「俺もメロコアがやってみたい!」という浮気心から2003年突如結成、活動スタート。当初は純メロディックパンクな音楽性で楽しくMCも下ネタ満載でやってきたが、三回目のメンバーチェンジで徐々にメタルの要素が加わり、自らが掲げるジャンルも「秋田発エロコアバンド」から「秋田発ソフトメタル」になり現在に至る。

ジョン(Vo/Gu)
ユッキー(Ba)
ゴウ(Dr)

Blog>>
http://ameblo.jp/karasu-gekishow/

--------------

SOULMATES
e0314002_21342622.jpg

2000年末:結成。
2001年:初ライブ。
2002年~:月0~5回の不安定なペースでライブ。
2005年~:年8~9回のさらに不安定なペースでライブ。
2009年~:年2~4回の安定したライブ回数をキープ。
2010年~:年1~2回のさらに安定したライブ回数をキープ。
2011年:WEEDに気に入られる。
2013年:2009年11月から継続していた連続6回のトッパー記録が途絶える。
2014年:鉄男TVにHPを褒められる。

川村賢造(Vo)・・・ソウルメイツのムードメーカー
三浦将也(Gu/Vo)・・・ソウルメイツのコーヒーメーカー
加藤賢志(リーダー/Ba/Vo)・・・ソウルメイツのトラブルメーカー
三浦剛(ボス/Dr/Vo)・・・ソウルメイツのヒットメーカー

Web Site>>
http://s.maho.jp/homepage/2ac51ejcbb135f99/

Audioleaf>>
http://www.audioleaf.com/soulmates/

Blog>>
http://s7599374.exblog.jp/

--------------

INCENSE
e0314002_2101539.jpg

2001年12月オリジナルデビュー。2003年3月より企画「NIGHT FLAVOR」始動。ガムシロップ、レッサーパンダ、HAVANA CLUB、ワチャビンズ、NON∞STOP狂三郎、HAZE、RESPECT、THEるんぺん等が参加。2005年2月解散するが、2007年5月 鴉合同企画『激唱フレーバー』で再結成。 これまで「HAVANA CLUB×INCENSE SPLIT CD 」、全16曲入りフルアルバム「2001-2005」、「境界を走れ」、「INCENSE」をリリース。

ジョニー(Vo)
マサキ(Ba)
Abe(Dr)
KD(Gu)

Web Site>>
http://s.maho.jp/homepage/d4e05bba795bc973/

--------------

WEED
e0314002_20373142.jpg

2008年結成 小林、佐川、五十嵐、伊藤の4人で結成。ツインギター、ツインボーカルスタイルのメロディックパンクを基調として秋田県内から東北地区を中心に活動。
2011年 東日本大震災の復興支援のため、ギターボーカルの小林が仙台へ長期出張。残されたメンバー3人で3ピーススタイルで活動。
2013年 自主制作音源 "Tomorrows songs"を発表。
2014年 サポートギターの佐々木を迎え4人で活動。同年12月小林が復帰しトリプルギター、ツインボーカルスタイルに。
2015年 サポートギターの佐々木が正式加入。そして最年少である伊藤が三十路を迎え、本格的にアラサーバンドに。年齢を重ね既婚者メンバーの家庭の事情もあるため不定期でライブ活動中。

佐川 基(Ba)
小林 雅史(Vo/Gt)
五十嵐 昭彦(Vo/Gt)
佐々木 直也(Gt)
伊藤 立(Dr)

Web Site>>
http://weed-akita.jimdo.com/

Audioleaf>>
https://www.audioleaf.com/weed-akita/





--------------

FREE CROSS
e0314002_20564048.jpg

秋田市発のメロディックロックバンド。どこか懐かしくも切なさを感じさせるメロディーを武器にFREE CROSS独自の空間を作り上げる。2011年12月に結成。その後3枚のデモを作成、現在まで4度の企画を開催している。そして、3枚目のデモリリース時には、バンド初のツアーを実施し、更なる進化を遂げた。秋田のみならず、東北、関東へと活動範囲を広げ、今後の活動も目が離せない。

Member>>
キョータロー(Vo/Gt)
ケイタ(Ba)
ダイキ(Dr)

Web Site>>
http://kyottta.wix.com/free-cross

Audioleaf>>
https://www.audioleaf.com/freecross/






--------------

DJ orooro
e0314002_20414548.jpg

昭和62年生まれ。初めて聴いた秋田のバンドはHEEL AND TOE。初めてライブを観た秋田のバンドはVOO-SKA。
「運が良かったんだと思います」

Twitter(didsmileat)>>
https://twitter.com/freeterplus3son

--------------

DJ ちゃんまり
e0314002_2155432.jpg

普段は帽子屋。年1で企画打ったりDJとしても活動。ハードコアをよく好んで聞くが、Winkの「愛が止まらない」が流れるとアドレナリンが流れる平成生まれ。

Twitter>>
https://twitter.com/stoicism0359

--------------

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -
2015年11月28日(土)@ CLUB SWINDLE

OPEN / START >> 17:00
ADV:1,500円 DOOR:2,000円(1D別)

※入場者先着40名様に全出演バンド参加コンピレーションアルバム進呈
※入場者全員にYM(RubberJohnny)デザインのイベントステッカー進呈
※フライヤー持参で前売り料金で入場可

ACT>>
HEEL AND TOE
NO BORDER
SUBMISSION
SOULMATES
INCENSE
WEED
FREE CROSS

DJ ちゃんまり
DJ orooro

e0314002_2159583.jpg
e0314002_2201219.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2015-11-23 21:47 | GAME OF DEATH

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -

11/22(月)更新・・・出演者紹介まとめはこちらから
http://billyken.exblog.jp/23897677/

e0314002_20555253.jpg

HEEL AND TOEは来年20周年です(おじさん)!
NO BORDERはレジェンドです(おじさん)!
SUBMISSIONは鴉淳一君がやってたエロコアバンドです(エロコア)!
SOULMATESはトッパーです(安定)!
INCENSEは4人インセンスです(イシオカジョニー君復活)!
WEEDは佐川君です(佐川様)!
FREE CROSSは今週末つあーファイナルです(おめでとう)!
ちゃんまりは帽子屋さんです(お疲れ様で~す)!
orooroさんは963ki君です(didsmileat)!

メロコア!やるぜ!!

-------

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -
2015年11月28日(土)@ CLUB SWINDLE

OPEN / START >> 17:00
ADV:1,500円 DOOR:2,000円(1D別)

※入場者先着40名様に全出演バンド参加コンピレーションアルバム進呈
※入場者全員にYM(RubberJohnny)デザインのイベントステッカー進呈
※フライヤー持参で前売り料金で入場可

ACT>>
HEEL AND TOE
NO BORDER
SUBMISSION
SOULMATES
INCENSE
WEED
FREE CROSS

DJ ちゃんまり
DJ orooro

-------

以下、「Melodic Hardcore」「Melodic Punk」「Pop Punk」「Punk」等様々な解釈があるとは思いますが、今回は全て「メロコア」で統一表現させていただきます。

ありそうで無かった事やります。
このボクが、GAME OF DEATHが、今、「メロコア祭」をやります。(解る人へ)
なんというか、俺の感が「今だ!」「今やれ!!」と強く訴えたのです。

今回時間軸を超越し、新旧メロコアバンドを大集結させてみました。
自分の記憶が確かであれば、1997年にHEEL AND TOEがオリジナル曲を演奏した時が秋田のメロコアシーンの始まりであり、最新が上記の通りレコ発を控えたFREE CROSS。その間約18年。現在活動中のバンドもあれば、久々にステージに上がるレジェンドの皆様まで、GAME OF DEATHが自信を持ってお届けできる最高のメンツに揃っていただきました。
オファーできなかったバンド、オファーしたけどタイミングが合わなかったバンド(WATER SLIDER、didsmileat、SELFISH PSYCHO MIND etc...)には大変申し訳ありませんが、今回はこのメンツでやらせてください。(今回県内が圏内です)(←)

ポスターのイラストデザインはRubberJohnnyのYMさんにお願いしました!ベッタベタなイメージでお願いしたのですが、想像を上回るナイスイラストを仕上げてくれました!心から大感謝!当日はこのイラストをステッカーにして入場者特典にいたします!

また、出演バンドの皆様に無理言ってコンピレーションアルバムを作成し、入場先着40名様への特典とさせていただきます。(140回目だから)(んじゃ140枚にしr)(略)

この企画を発案してからイロイロな皆様にご協力いただきました!上記のYMさんを始め、無茶なオファーに答えてくれたNO BORDER&SUBMISSION、久々の4人でステージに上がる決意をしてくれたINCENSE、ナイショナイショで裏相談に乗ってくれたライスポナオヤ君、、、御礼を言い出せばキリが無いですが、とにかく気合い入れて約半年がかりで形にしてみました!

最高の1日になりますように!Tシャツ&短パン&タオルのお客様大歓迎!!(ドレスコード付けようかと思ったけど、風邪ひかれたらイヤなのでヤメた)(11月末)
[PR]
# by billyken69 | 2015-11-22 20:54 | GAME OF DEATH

DJ ちゃんまり - 11/28(土) 秋田メロコア祭 出演者紹介

2015年11月28日(土) 秋田メロコア祭
出演者紹介:DJ ちゃんまり
e0314002_2155432.jpg

普段は帽子屋。年1で企画打ったりDJとしても活動。ハードコアをよく好んで聞くが、Winkの「愛が止まらない」が流れるとアドレナリンが流れる平成生まれ。

Twitter>>
https://twitter.com/stoicism0359



-------

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -
2015年11月28日(土)@ CLUB SWINDLE

OPEN / START >> 17:00
ADV:1,500円 DOOR:2,000円(1D別)

※入場者先着40名様に全出演バンド参加コンピレーションアルバム進呈
※入場者全員にYM(RubberJohnny)デザインのイベントステッカー進呈
※フライヤー持参で前売り料金で入場可

ACT>>
HEEL AND TOE
NO BORDER
SUBMISSION
SOULMATES
INCENSE
WEED
FREE CROSS

DJ ちゃんまり
DJ orooro

e0314002_17362750.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2015-11-20 21:55 | GAME OF DEATH

DJ orooro - 11/28(土) 秋田メロコア祭 出演者紹介

2015年11月28日(土) 秋田メロコア祭
出演者紹介:DJ orooro
e0314002_20414548.jpg

昭和62年生まれ。初めて聴いた秋田のバンドはHEEL AND TOE。初めてライブを観た秋田のバンドはVOO-SKA。
「運が良かったんだと思います」

Twitter(didsmileat)>>
https://twitter.com/freeterplus3son



-------

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -
2015年11月28日(土)@ CLUB SWINDLE

OPEN / START >> 17:00
ADV:1,500円 DOOR:2,000円(1D別)

※入場者先着40名様に全出演バンド参加コンピレーションアルバム進呈
※入場者全員にYM(RubberJohnny)デザインのイベントステッカー進呈
※フライヤー持参で前売り料金で入場可

ACT>>
HEEL AND TOE
NO BORDER
SUBMISSION
SOULMATES
INCENSE
WEED
FREE CROSS

DJ ちゃんまり
DJ orooro

e0314002_17362750.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2015-11-19 20:42 | GAME OF DEATH

HEEL AND TOE - 11/28(土) 秋田メロコア祭 出演者紹介

2015年11月28日(土) 秋田メロコア祭
出演者紹介:HEEL AND TOE
e0314002_21194946.jpg

1996年結成。2007年9月shimura(Ba)が加入し現在の形となる。PUNK、メロコアを中心に、時代に流されない自分たちがかっこいいと思った音を表現している。ここ数年はライブ活動を休止していたが、20年目を迎え満を持して復活。

-----------------

Sammy(Vo)
GOH(Gu)
mole(Dr)
shimura(Ba)



-------

GAME OF DEATH vol.140 - 秋田メロコア祭 -
2015年11月28日(土)@ CLUB SWINDLE

OPEN / START >> 17:00
ADV:1,500円 DOOR:2,000円(1D別)

※入場者先着40名様に全出演バンド参加コンピレーションアルバム進呈
※入場者全員にYM(RubberJohnny)デザインのイベントステッカー進呈
※フライヤー持参で前売り料金で入場可

ACT>>
HEEL AND TOE
NO BORDER
SUBMISSION
SOULMATES
INCENSE
WEED
FREE CROSS

DJ ちゃんまり
DJ orooro

e0314002_17362750.jpg

[PR]
# by billyken69 | 2015-11-18 21:19 | GAME OF DEATH

秋田県秋田市でバンドやらイベントやらディージェイやらやってます。GAME OF DEATH、HEAD SLIDER、The KING LION、笑顔、適当、本気


by billyken69
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite